C09aacc88902965824a3b90fa9b6dde7
サチsachi♪の幸せごはん( ॢꈍ૩ꈍ) ॢ४*

親子の絆と楽を育む離乳食講座✨準備😄

2019/07/28 09:45 朝ごはん 昼ごはん 晩ごはん イベント 子ども 趣味 くらし 家族 健康


いつもありがとうございます😊💓

流山市公益事業『子育てを孤独にしない事業』

で、ママ&パパ&ベビーを応援できたら💕🍀

去年に続き、今年もご依頼を頂きまして、

【家族で学ぼう!離乳食講座】開催してきます😄📚🍴✨✨ 



昨年は平日に、赤ちゃん連れのママ向け講座を開催。市の職員さんが見学にいらして、結果的に広報誌にも掲載されるなど、とてもありがたい機会を頂きました💓


今年は週末開催で、

パパにもご参加頂く予定です✨✨


離乳食の時期は、誰もが我が子の食の状況に敏感になる時期ですよね☺️


我が家の娘ちゃんは、離乳食5日目位から目安量を食べきらない日も多々ありましたし(でも食べるのは大好き!そして母乳大好き!)、

一食にかかる時間が90分位で、ゆっくり食べ続ける&更にちょこちょこ間食するタイプでした☺️ 

1回90分×1日3回、、なかなかの時間です😆



1歳10ヶ月になった今はというと、、

良く噛みつつも、食べるのも早くなりましたし、腹時計のリズムも出来ています😋🍙✨


野菜、肉魚卵、ごはん、なんでも嬉しそうに食べてくれて、「美味しかったよー😄💕」と、毎食伝えてくれます🙏涙💕


体型は細身ですが、肌艶もご機嫌も良くて、とっても丈夫✨医者にかかったのが2回だけで、薬なしでここまでこれました🍀


益々食事が大好きで、遊んでいても、テーブルにごはんが並ぶと飛んできますし、パンや無糖のおかしを作ろうとすると、「混ぜ混ぜ!」と言って一緒に粉を混ぜるなど、作る事も楽しんでいます☺️焼き上がりには、テーブルに出した横から手が伸びてきます☺️💓


離乳食の渦中は、アレルギーの心配や誤嚥などに注意しながら進めたり、食べ物が毎食飛び散るのでお掃除の回数が増えるなど気を使ったり、

また、離乳食の目安量や、周りの子と比べてどおかとか気になる事もあるかもしれませんが☺️

我が子を心の底から信頼して接することで、

食事が日々の健康はもちろん、親子の絆や楽しみや好奇心を育んでくれるツールになるなと感じました💓(体調確認&調理の工夫も勿論、大切な前提です☺️)



カトラリーも自分で食器棚から出してテーブルに持っていくし、片付け、拭き掃除もする。

既にお箸を器用に使ってる。

いやいや期に入ってるけど情緒も安定してるし、今のところ好き嫌いない。


、、勿論、個性があり個人差はあるのが前提ですが、

きっときっと《ちょっとしたコツの積み重ねも大きい》のではないかと思っています。


個人的な想いとして強くある事は、講座を通して

【ママの気持ちを楽にする&赤ちゃんの味覚が健やかに育つ&親子の絆につながる】サポートをすることです。

娘を観察して反応をみながら工夫を重ねる中での気付き&座学を通して得た情報の中から

【赤ちゃんの気持ち】も代弁できたらと思っています😄💕

今回、事前アンケートでお悩みを頂いたのですが、その数、40個位!ママみんな愛いっぱいで頑張ってる故の悩みですね🙏



去年、数ヶ月かけて一生懸命に作った資料があるものの、

どうしたらより良くサポート出来るか!?を考えると、スイッチが入ってきて、一歳娘ちゃんの寝ている丑三つ時に、夜な夜な準備する日が最近続いています😊楽しい💓


かなり集中してしまうし、奥深い。

学ぶ程に勉強になり、もっと学びたくなる✨✨

でも、私の中で結論はシンプルなのだ💓 

去年参加頂いた方から、

『講座でお話したメッセージが支え&軸になって

思い悩まずに対応できた』と、先日お聞きできて、とっても嬉しかったというエピソードがありました💓😊



今年はお悩み解決の伴走が

講座のテーマになりそうなのですが、

ご参加頂くご縁ある皆さまの 

【ママの気持ちを楽にする&赤ちゃんの味覚が健やかに育つ&親子の絆につながる】をイメージしながら、最終の仕上げ、進めようと思います~😄‼️



こうして学ぶ機会、人とのご縁、

アウトプットして喜んでもらえる機会を頂けて、

本当にありがたいです💕  

企業のバックアップなどがあるわけでもなく 

経験値は、産後数ヶ月で現在進行形という中でも

声をかけて貰えたということ。

本当にお陰様の機会なのですが、

そのお陰様で、とても充実した日々になりました🙏💕


ご家族みなさまの幸せのヒントに

繋がりますように✨✨

講師、楽しんでまいりまーす😊💓✨

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください